01はじめに

この工場は、日本全国・世界とつながっています。
最先端の産業で使われる機械部品や、
大学・研究機関で使われる機材の金属パーツが
さまざまな場所で活躍しています。

NPS®日本プレート精工のお客様は企業・会社からだけでなく、一般の方からも家庭や趣味で必要な金属パーツの注文を受けています。さらに、研究に必要な金属パーツとして日本全国の理系大学や国立研究施設からも注文が入ります。
新しい技術開発の裏で、NPS®日本プレート精工の金属パーツが役立っています。

学校卒業後、3年で一人前の職人に。
多種多様なお客様の要望に応えていくことで
高い技術が身につきます。

高校・専門学校・大学を卒業したばかりで、誰でも最初は上手くいかないこともあります。ベテランの職人や歳の近い先輩社員がキミが一人前になるまで、金属加工技術が身につくまで指導します。
また、会社、個人の方、大学・研究施設のお客様のさまざまな要望を叶えていくなかで、高度な金属加工の技術が身につき、活躍できるようになります。

02私たちについて

NPS®日本プレート精工株式会社は、単なる下請けの会社ではありません。

取引先企業は大手企業を含め全国に100社以上、日本全国の大学・研究機関とも100校以上の取引実績があります。さらに、1万人以上の一般個人の方とも取引実績があり、日々増え続けています。また、自社製品においては輸出も行なっており、弊社の企業規模としては珍しく客先の種類や場所を選ばない体制が構築できております。

一般的な製造業において、製作したものは製品の一部であることが多く、一般の目に触れられることは少ないものです。しかし、弊社の製品は一般の方が使用している物であったり、街角のカフェで使用されていたりと実際に見ることができる物も多くあります。決まったモノを製作するだけでは無く、販売先や使用用途に応じ多種多様なモノを世に生み出すことが我々の仕事です。単純な仕事や反復作業の仕事は近い将来ロボットに取って代わられると言われています。例えそのような時代が来たとしても弊社のような「世界に2つとして無いモノを1人のお客様の為だけに製作する」という”夢をかなえるものづくり”の形態は自動化もできませんし、ロボットではなく人の力が必要となります。そしてここに大きな喜びと、弊社の強みがあると思っております。

NPS®日本プレート精工株式会社は1966年に創業し、おかげさまで創業50年を越え、現在は第2創業期を迎えております。昨今は、一昔前には考えられないようなスピードで世界経済や社会構造が変化しています。企業もそれに柔軟な発想で対応できるよう常に変化し、そして進化していかなければなりません。

弊社では以前よりIT技術や物流インフラを駆使し、業務の効率化を進めて参りました。さらに昨今ニュースで取り上げられている働き方改革についても、時間あたりの生産効率を真剣に考え、時間よりも内容実績、売上金額よりも利益率を優先し、限られた時間でどれだけ大きな効果を生むことができるかを追究して参りました。これはお客様にとっても弊社にとっても、さらに人材育成の面においても、非常に有用であり従業員ファーストの考え方と言えます。

「継続は力なり」 継続し続けられることは、それだけで素晴らしいことです。
新しくスタートを切りたい方、お会いできることを楽しみにしております。

採用担当・代表取締役社長 堀井武志

03会社・工場紹介

社長は44歳、正社員の平均年齢は36歳ととても若々しい会社です。

社屋外観

工場内

工場や休憩室の改修工事をおこない、綺麗な環境が整っています。

大型テレビのある休憩室&打ち合わせ室

キッチンも備えています。

更衣室

お手洗い

自分たちで企画・設計・製造・販売している商品、『NPSⓇコーヒードリッパースタンド』は有名ホテル、カフェで使われています。

Café&Meal MUJI 近鉄あべのハルカス様でも使っていただいています。

海外にも輸出しています。

04金属加工の流れ

STEP. 1 CAD/CAM

CAD図面をもとに、工作機械で加工するための制御プログラムを作成し、工作機械に送信します。

STEP. 2 レーザー

金属のシートから展開図形をレーザーカットで抜いていきます。板厚材質を確認したものをセットし、CAD/CAMでプログラミングしたデータを呼び出してレーザーで製品の形に切断。

STEP. 3 曲げ加工

レーザーで切り出したものをブレーキプレスで曲げていきます。直角から鋭角、鈍角など。ここでの微妙な曲げ具合が後の溶接の仕上がり具合に大きく影響します。

STEP. 4 溶接

TIG溶接(アルゴン溶接)、半自動溶接(Co2溶接)、アルミ溶接、スポット溶接。製品により様々。後の工程も頭に入れながらの作業です。

STEP. 5 仕上げ

バフ研磨と呼ばれるピカピカにする研磨や、溶接の余分な膨らみを無くす為グラインダーで削り取ったりします。

STEP. 6 検査・出荷

製造工程で検査されたものをもう一度最終検査します。寸法以外に、キズや溶接による反りやゆがみがないかなどしっかりチェックし、油をふき取り、エアキャップで梱包し、出荷します。

05キャリアについて

入社後

入社後は半年ほど現場で実際の仕事を行いながら、手順や操作を上司や先輩社員に丁寧に教わります。加工指示の書かれた図面の読み方もスタートです。技能研修など、社外で行われる研修にも参加できます。

1年後

およそ1年で全ての機械の基本操作を習得します。さらに使用するほとんどの金属について、材質が理解できるようになります。図面もこの頃には初級レベル程度の理解力がつきます。

3年後

3年目、ほとんどの製品は一人で製作できるようになります。一人前です。この頃には後輩も居て、先輩になっているかもしれません。

資格取得

業務に必要なフォークリフト免許や、JISの溶接資格は計画的に取得できます。取得費用は全額、会社が負担します。

06働き方について

同業他社に比べ残業時間も少なく、年間休日も充実。

仕事は時間ではありません。どれだけ濃い仕事ができたか、です。

しっかりと仕事の時間中に、「どれだけの加工ができたか」を大切にしています。

だから残業時間も少なく、実績は月平均20時間(0.9時間/日)です。しかも残業代は全額支給。時間と仕事の内容を管理できるからできるのです。これは、当たり前のことです。

さらに完全週休2日制です。それ以外に年末年始、GW、夏休みに大型連休があります。110日+有給休暇取得日5日です。

しっかりと仕事をして、しっかりとプライベートを充実させることが重要です。遊ぶときは思いきり遊ぶ!充実した社会人になりましょう!

2017年入社、製造部・Mさんの場合

Q. 主な仕事内容を教えてください。
製作図面をもらい、必要な材料を加工機を使って切り出し、曲げ加工や溶接等、図面に沿って製作をしていく一貫作業です。
Q. 出勤して退社するまでの1日の流れを教えてください。
出勤してから図面の確認をして図面枚数分の材料を切り出し、プレスブレーキを使い曲げ加工のあるものは曲げ加工を、溶接指示がある物は溶接をします。その後、図面通りに物が製作出来ているか、図面を見ながら検査をして生産管理部門へ流して、またその繰り返しになります。
Q. 「ものづくり」に携わる仕事をしていて、「おもしろい!」と感じる事を教えてください。
弊社は分業ではなく、1から10まで全て自分で製作していく一貫作業になります。
その過程の中で、自分が製作方法など考えながら物を作っていくことで、少しずつ形になってきたりすると、面白みを感じたりします。あとは、先輩のやり方を見て、自分でやってみたり、難しいことにチャレンジすることで、やりがいや面白みを感じたりします。
Q. 社内の雰囲気を教えてください。
従業員数20名おり、各部門に女性も活躍されてます。私がいる製造の現場では、未経験で入社されて、今では自ら率先して業務をされている方がいます。力作業が多いイメージがあると思いますが、男性・女性というより、個々の性格・得意分野を上司や先輩に把握してもらっているので、無理のないように作業分担がなされ、自然なカタチで自分たちの能力が発揮できる環境になっていて安心して作業に集中できます。
また休憩室が新しくきれいになった事もあり、以前に増して全員がしっかりとコミュニケーションを取れて、分からないことなどあれば気軽に先輩方に聞けるので、働きやすい会社です。
Q. 仕事とプライベートの両立について教えてください。
弊社ホームページにも記載があるように、完全週休2日制で、大型連休もあり、ONとOFFがしっかりと出来る会社だと思います。
もちろん仕事の受注状況にもよりますが、やはり繁忙期はあります。その場合でも社員一同が協力し合うので、夜遅くまで残業することはほとんどありません。働く時はしっかりと働き、休む時はしっかりと休むというバランスは確立されています。
Q. これからの目標を教えてください。
まだまだ未熟だと思っているので、もっと技術や知識を身につけて、自分としても会社としても、もっと成長していける存在になりたいです。
Q. 就職活動中の皆さんに応援メッセージ
弊社は、一般個人の方ともお取引があります。実際に自分が製作した物が使われている所もよく見たりします。同時に、自分が製作した物で喜んでもらっている姿も見られます。
なかなかこういう会社はないと思います。未経験の人でも、先輩方がわかりやすく、丁寧に教えてくれます。ものづくりに興味のある方、私たちと一緒に働いてみませんか?

2014年入社、製造部(サブリーダー)Tさんの場合

Q. 主なお仕事内容を教えてください。
平面の鉄板からレーザー加工機等で切り出し、曲げ加工、溶接、仕上げを行い、立体の製品を作ります。製品の量によっては、曲げのみ、溶接のみの作業も行います。
新規の製品も多いので、その都度、曲げ順・溶接順を考えながら作業します。
Q. 「ものづくり」に携わる仕事をしていて、「おもしろい!」と感じる事を教えてください。
分業制と違い、最初から最後まで一貫して製品を作り上げていくので、出来上がりまでの過程に面白みを感じますし、その過程が難しいほど、出来上がった時にやりがいを感じます。
また、技術職なので、徐々にではありますが、新しいことを覚えていき、職人として腕が上がっていることを実感できるのもやりがいの一つです。
Q. 仕事とプライベートの両立について教えてください。
ただ、ダラダラと仕事をするのではなく、就業時間にしっかり集中して仕事に取り組むことによって、出来るだけ残業時間を減らせるように心がけています。
完全週休2日制で、大型連休もあるので、しっかりとプライベートを充実させる事が出来ます。
Q. OJT(職業教育)の事など、人材育成について教えてください。
一貫作業の為、覚える事は多いと思いますが、機械作業、溶接作業にそれぞれ担当の指導者がいるので安心してください。
Q. 職人になってもなお目指す目標は何ですか?
まだまだ先輩方に比べると経験も浅く、日々経験を積んでいます。
何でも出来る、何でも任せられる職人を目指すと共に、自分の経験・技術を後輩へ伝えていき、社員全員が一人前の職人になれるようにするのが今後の目標です。
Q. 就職活動中の皆さんに応援メッセージ
一貫作業がメインの仕事なので、覚える事が多く、責任も大きいです。
その分、仕事でのやりがいや達成感も大きく、自分の成長をはっきりと実感できる仕事です。
また、社員の頑張りや成長に対して、しっかり評価してもらえる会社です。ものづくりが好きな方、仕事にやりがいを求めている方、一緒に働き、技術を磨いていきませんか?

2003年入社、製造部(リーダー)Kさんの場合

Q. 主なお仕事内容を教えてください。
社員育成及び現場監督を一任されています。
他にCAD/CAM(パソコンで製作図面の製品を設計し製図をおこなうCADと製品を製造・成形・加工するCAMを組み合わせたもの)もおこなっています。またCAD/CAMを使い、作成図面後に各社員に手配して段取りも組んでもいます。
あとは、社員が忙しく手が回らなかったり休んだりした場合は、現場作業も担当します。
Q. 「ものづくり」に携わる仕事をしていて、「おもしろい!」と感じる事を教えてください。
やはり一番におもしろさを感じることは部下を育成するにあたって、教えた事で相手がプラスに成長する事です。育成した部下がどんどん会社のために頑張ろうと務めてくれるので、教えて良かったなと自分自身もおもしろさと嬉しさを感じます。
私たちの会社は常に新しい事にチャレンジして行く事がコンセプトです。一つのことだけをするのではなく、視野を広げていろんな事に挑戦していける事ではないでしょうか。
Q. 仕事とプライベートの両立について教えてください。
私たちの仕事は忙しい時でも基本、残業は毎日2時間程度の19時までです。それ以上、遅くまでする事はあまりありません。
暇な時は忙しい時とメリハリをつけるために、基本は定時で終わります。その後のプライベート時間も充実しています。
Q. OJT(職業教育)の事など、人材育成について教えてください。
入社してから3ヵ月間、試用期間内に機械をある程度、覚えていただきます。
それぞれ、機械と溶接によって指導担当者がいますので安心してください。わかりやすく、指導させていただきます。
Q. 職人になってもなお目指す目標は何ですか?
自分が経験して学んだ事や努力して身につけてた事、先輩方に教えて頂いた事を社員にわかりやすく伝える事の難しさは私にとっては永遠のテーマであり、これからの目標だと今でも考えています。
Q. 就職活動中の皆さんに応援メッセージ
私たちの会社は常に同じ作業ばかりするのではなく、日々色んな事に挑戦し取り組んでいます。
毎日同じ事ばかりでは仕事してても面白くないですよね?色んな事に挑戦したいですよね?私たちと多能工を目指して一緒に頑張りましょう。ものづくりが楽しいと感じるはずです。ものづくりが好きな方、仕事にやりがいを求める方、一緒に働き技術を磨いて行きませんか?

07募集要項

《募集概要》

採用職種
金属加工員
仕事内容
金属加工の全工程の作業を習得しながら自分が得意にしようとする工程を見つけていただきます。主な工程は、レ一ザ一加工機などのNC機械操作、ブレーキプレスなどの曲げ加工、TIGなどの溶接加工、バフなどの研磨仕上、CAD/CAMによるプログラム作成。
勤務地
〒520-3041 滋賀県栗東市出庭478-5
転勤なし
勤務時間
8:00~17:00(時間外あり月平均20時間(0.9時間/日)、休憩時間60分/日)
試用期間
あり(1ヶ月)

《待遇・福利厚生》

給与
高校卒/155,000円~(基本給150,000円+職務手当5,000円~100,000円)
専門学校・大学卒/190,000円~(基本給150,000円 + 職務手当40,000円 ~ 100,000円)
職務手当は経験等により上がります。
昇給
年1回/8,000円/月(前年度実績)
賞与
年2回/計5.0月分(前年度実績)
諸手当
・皆勤手当:5,000円/月(規定日数を満たした場合、但し振替出勤も認める。8h/日)
・家族手当:5,000円 ~ 30,000円/月(扶養する家族5,000円/人)
・通勤手当:全額支給
・インセンティブ報酬制度:月の売上が設定された売上を超えた場合、3万円を支給
休日休暇
・完全週休二日制
・会社カレンダーによる年間休日 110日以上(2019年は116日)
 年に5日程度の有給休暇取得日有り
・年末年始・GW・夏季休暇有
・6ヶ月経過後の年次有給休暇日数 10日
福利厚生
雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金・退職金制度(勤続3年以上)・工場内冷暖房完備・夏季冬季制服支給

《応募条件》

応募資格
高校・専門学校・大学卒業予定者
第二新卒(学校卒業1年以内の方)も方も歓迎
提出書類
履歴書、第二新卒の方は職務経歴書

08応募方法

《高校卒業予定の方》

NPSⓇ日本プレート精工株式会社では高校卒業予定者の採用活動は、指定校推薦で行っております。
該当校の生徒の皆さんは、進路指導担当の先生を通じてお問い合わせ・ご応募ください。

高校卒業予定者採用スケジュール

  1. 7月1日〜
    求人票公開(指定校のみ)
  2. 7月下旬〜
    工場見学会
  3. 9月5日〜
    学校推薦応募書類受付
  4. 9月16日〜
    採用試験・適正検査・面接

《高校卒業予定以外の方》

高校、専門学校・大学卒業後、約1年以内の既卒の方は、エントリーフォームからご応募ください。すでに学校を卒業している方・第二新卒の方も、ぜひご応募ください。

採用ステップ

  1. STEP.1
    第一次面接(基本的に1対1の個人面接形式で行います)
    実技試験および適性検査
    その際、履歴書・職務経歴書(第二新卒の方のみ)をご持参ください。
  2. STEP.2
    第二次面接(意思確認、就業規則等の会社説明、書類配布)
  3. STEP.3
    仮採用、試用期間(最大3ヶ月)
  4. STEP.4
    第三次面接(最終意思確認)
  5. STEP.5
    正社員採用

気軽に工場見学に来てください。

応募前に工場見学を希望される方は、 進路指導担当の先生を通じてお申し込みください。
日程は、相談の上決定しましょう。

NPS®日本プレート精工株式会社
採用担当:堀井武志
1点からの金属加工は、NPS®にお任せください。
企業の方は、こちらからご相談・お見積りをご依頼ください。

お手数ですが、パソコンからご利用ください。スマートフォン・タブレットでは正常にご利用いただけません。