WORKS

制作事例

  1. HOME
  2. 制作事例
  3. オーディオ
  4. DAC9018ケース

納品事例

DAC9018ケース

お客様の声

改めて数えてみると、日本プレート精工さんへの製作依頼はこれで6台目となりました。
最初の頃は、コストの問題や意図が上手く伝わるかなど不安を抱えながらの発注でした が、回数を重ねてくると、もはや“新たな試み”を如何に加えるかが課題になってしま ったような感があります。
さて、今回の製作テーマは、精密で高級感のあるステンレスとアルミの柔らかみをブレ ンドさせて、内容物である最高性能のDACシステムを外見からも表現したい。と言う事 です。
使っているDAC/ICである「ES9018」は現在世界最高性能を誇り、まさにデジタル 技術の結晶のような存在です。
これと高級部品を贅沢に使ったアナログ回路を組み合わ せることにより、緻密で柔らかいアナログ的な音質を追及しようとしました。
かつてから、良い音楽を良い音で楽しむには、”見てくれ”も美しくなくてはならない。 のが持論です。
写真撮影が難しく、充分に伝わらないかも知れませんが、構造部品とし て組み込んだステンレス削り出し部品の精密さは、ほれぼれする美しさです。
今回も、日本プレート精工の堀井さんには、私の意思伝達の稚拙さから、大変ご迷惑を お掛けしてしまいました。
ユーザーの無理難題を快く引き受けて頂き、最後までしっか りサポートして頂いた同社に大変感謝いたします。
おかげさまで十分満足のいく作品が出 来上がりました。 反省点としては、少しビスが多すぎたかな?・・・
ブンとオト
DAC9018ケース