WORKS

製作事例

  1. HOME
  2. 製作事例

掲載許可をいただいた一部のみ紹介しております。
さまざまなご要望にお応えいたしますので、ぜひお問い合わせください。

  • 私立大学 理工系 O先生

    多数のアルミ(A5052)製部品をご注文いただいております。

  • 私立大学 医学系 K先生

    SUS304製のバーです。
    斜めの切り欠き部分と、裏側のザグリ穴が奥で繋がっています。

  • 国立大学 工学系 K先生

    A5052製 厚さ16mmの分厚いカバーと変換アダプタです。
    カバーの両面に切削加工を施しています。

  • 国立大学 Y先生

    お客様から支給されたベリリウム製の円盤を、当社で研磨しました。
    当社はこのような特殊な材料への加工や、追加工・研磨のみの加工も受け付けています。

  • 国立大学 理工学系

    A2017製の部品です。
    四方に穴があり、各穴の内部には段差をつけています。

  • 国立大学 電気電子工学系 M先生

    t0.1mmの、とても薄いステンレスの板を加工して製作しています。

  • 国立大学 工学系 O先生

    真鍮製の部品です。切削加工で製作しています。

  • 国立大学 工学系 N先生

    銅とニッケル製の棒です。
    おねじ・めねじ部分は、お客様にお送りいただいた製品に合わせて、細かく調整しています。

  • 国立大学 I先生

    厚さ5mmの銅製品です。

  • 国立大学 工学系 O先生

    実験で用いる丸い板を保持するためのアームです。
    有機溶剤に浸して使用するため、耐腐食性に優れたSUS316Lを使用しています。
    オンライン相談の内容を元に、当社で設計・組み立てを行いました。

  • 国立大学 工学系 U先生

    ステンレス(SUS304H) 厚さ0.5mmの薄い板です。
    1、2枚目は、表面にレーザーマーキングで文字を入れています。
    3枚目は、表面を艶消し黒Niメッキで処理しています。

  • 公立大学 工学系 Y先生

    マイクロ波を遮断するための、A5052製カバーです。
    当社で1から設計・製図・組み立てを行いました。
    厚さ15mmの板をキャップボルトで組み合わた構造になっており、底面にはケーブルを通すための穴があります。

  • 私立大学 T先生

    ステンレス(SUS304)製 ピストンです。

  • 国立大学 理工系 T先生

    厚さ0.1mmの、とても薄いステンレス製品です。
    エッチングにて製作しました。

  • 私立大学 理工系 S先生

    銅製のガスケットです。

  • 私立大学 理工系 S先生

    多数の製品をご注文いただいております。
    赤い製品はリン青銅製です。

  • 公立大学 工学系 T先生

    ピンはSUS製、板はA5052製、その他は銅製です。

  • 私立大学 医学系 K先生

    支給品であるステンレス棒を追加工しました。
    側面部分の直角の溝と、先端部分の機構を追加しています。

  • 私立大学 T先生

    真鍮製の部品です。

  • 公立大学 T先生

    弊社は金属加工が専門ですが、製品によっては樹脂製品の加工も可能です。
    こちらはPOM(ジュラコン)製の大きな板状の加工品です。

  • 国立大学 S先生

    SUS304製の真空用部品です。
    溶接も、弊社で丁寧に行っております。

  • 公的研究機関 S様

    ベリリウム銅25合金(C17200)の振り子です。
    板バネ部分は0.2mmと、とても薄く加工しています。

  • 公立研究機関 H様

    NPSでは、お客様からお持ち込みいただいた特殊材料への追加工も行っています。
    こちらは、金属3Dプリンターによる積層造形品に、強度測定のための追加工を行ったものになります。
    写真上側がお持ち込みいただいた材料、写真下側が追加工後の製品です。

  • 国立大学 理工学系 T先生

    アルミ(A5052)製です。

  • 国立大学 工作室 Y先生

    無酸素銅の板です。
    中央の四角いポケット部分は、当初は型彫り放電でのご希望でしたが、より安価なマシニング加工を提案し、マシニングで製作しています。

  • 私立大学 理工学系 M先生

    アルミ A5052製です。表面に黒アルマイト処理をしています。

  • 国立大学 宇宙工学系 M先生

    アルミ A6061製です。

  • 国立大学 工学系 S先生

    アルミ A5052製です。表面に黒アルマイト処理をしています。

  • 国立大学 K先生

    細長いパイプの先端に、旋盤部品を溶接しています。

  • 国立大学 工学系 O先生
  • 国立大学 H先生
  • 国立大学 工学系 M先生

    厚さ0.3mmの薄い純銀の板を曲げて製作しています。

  • 私立大学 機械工学系 O先生
  • 私立大学 医学系 K先生
  • 国立大学 医工学系 K先生
  • 国立大学 工学系 H先生

    表面はバフ仕上げです。

  • 国立大学 宇宙工学系 M先生

    宇宙工学系のロボットの部品です。

  • 私立大学 薬学系 K先生

    厚さ0.02mmの、とても薄いステンレス製品です。

  • 国立大学 工学系 O先生

    C3604(快削黄銅)製です。

  • 公立大学 工学系 T先生

    表面を赤アルマイトで処理しています。

  • 国立大学 理工学系 T先生

    多数のパーツをご注文いただいています。

  • 公立大学 医学系 S先生

    マウスの実験で用いる部品です。

  • 国立大学 理学系 N先生

    延長用の特注フランジです。

  • 商社 担当者I様

    装置の部品が折れてしまったため、修理してほしいとの依頼でした。
    強度の問題から修理は困難であると判断し、いただいた製品から図面を製図して、同じものを1から製作しました。

    見本
    完成品
  • 国立大学 工学系 T先生

    実験で使う真鍮の板です。
    図面が無く、手書きのスケッチ図から製図しました。
    写真では分かりにくいですが、板の中央に向かって、僅かに傾斜をつけてあります。

  • 国立大学 工学系 N先生

    チャンバーです。
    3Dデータを基に製図し、製作しました。

  • 私立大学 理工学系 K様

    板の中央に小さな溝があります。

  • 国立大学 工学研究 S先生

    C3604(快削黄銅)製です。

  • 国立大学 宇宙系 K先生

    解析実験で使用する、高さ270ミリの大型の装置です。
    実験で腐食性のある気体を用いることと、強い圧力がかかることから、ステンレス(SUS316)で作成しています。

  • 国立大学 工学系 I先生

    四角の板の表面を、四隅を残して1ミリ程度フライス加工し、机の脚のような構造にしています。

  • バイアル瓶スタンド
    お客様からのご依頼
    • 図面が無く、スケッチ図しか無い。
    • 装置にバイアル瓶を乗せて保持するためのスタンドを作成してほしい。
    ご提案内容
    • 図面が無く、スケッチ図しか無い。実際に装置とバイアル瓶から寸法を計測し、当社で製図しました。
    • 装置にバイアル瓶を乗せて保持するためのスタンドを作成してほしい。回転時に瓶が揺れないよう、2段構造で製作。
    完成した試作品
  • レンズ用洗浄カゴ
    お客様からのご依頼
    • 図面が無く、スケッチ図しか無い。
    • わずかに塩水を使用するため錆が出ないようにして欲しい。
    • 繰り返し使用するので丈夫にして欲しいが、軽量であって欲しい。
    • まずは試作で1個。後から15個の発注予定。
    ご提案内容
    • 図面が無く、スケッチ図しか無い。当社で製図しました。
    • わずかに塩水を使用するため錆が出ないようにして欲しい。SUS304ではなくSUS316に変更。電解研磨を施すことにしました。
    • 繰り返し使用するので丈夫にして欲しいが、軽量であって欲しい。φ3にて骨組み。網部はほつれにくい構造で製作。
    • まずは試作で1個。後から15個の発注予定。それぞれで見積回答。
    完成した試作品